そもそもプラセンタとは何かのお話

そもそもプラセンタとは何かのお話

プラセンタサプリの効果についていろいろとお話ししましたが、そもそもプラセンタビギナーの方たちにとっては、プラセンタって何?というお話が必要ですよね。
ズバリ!プラセンタとは”胎盤”のことです。た、た、胎盤・・・?出産経験がある人にとっては、記憶がよみがえってくるところでしょうが、胎盤とは、有胎盤動物が妊娠した際、お腹の中でこの胎盤というものができます。赤ちゃんは羊水の入った袋に入って守られていますが、この赤ちゃんへ栄養を送る基となるのが、胎盤となります。いわば、赤ちゃんがこの世の中に出てくるまでの命の源。とても大切な役割を果たすため、この胎盤はとても高機能、高性能なのです。
さすがにプラセンタサプリのプラセンタは人間のもの、というわけにはいきませんので、一般的には、豚や馬のプラセンタが使用されています。豚は、年間で数回妊娠をし、一回の出産で複数頭出産しますので、プラセンタの量産ができ、価格もリーズナブルなのがメリットですが、品質の面からみると、1年に一度しか妊娠、出産しない馬のプラセンタが断然上質でおススメです。馬は、他の家畜に比べると病気にかかりにくいので、上質な上に質も安定しているので、少し価格は高めではありますが、断然人気があります。